ハチミツのなかでもすぐれた抗菌作用を持つマヌカハニー。
風邪予防や免疫力アップのために、寒い季節の体調管理にはぜひ取り入れたいものです。

マヌカハニーにはUMFという殺菌力を表す指標がありますが、一番数値の小さいUMF5+のものにも効果があるのかちょっと気になります。

スポンサーリンク

マヌカハニーは天然の抗生物質

マヌカハニーは、ニュージーランドに自生するマヌカの木の花から採取されるハチミツ。
ほかのハチミツにはない特別な治療効果を持ち、ヒーリングハニーとも呼ばれています。

強い抗菌作用を持つマヌカハニーは、ピロリ菌など様々な細菌に対して抗力があることがわかっています。また、抗菌作用だけでなく抗ウイルス作用や抗炎症作用もあるので、風邪やインフルエンザの予防にも有効です。マヌカハニーはまさに天然の抗生物質。豊富な栄養素も多く含む万能薬です。

マヌカハニーのUMFやMGOって?

マヌカハニーの瓶にはUMFとかMGOという表記がされていますよね。
UMFとMGOとは、簡単に言うとマヌカハニーの殺菌効果を表す指標です。

どちらもマヌカハニーの活性成分であるメチルグリオキサール(MGO)がどれだけ含まれているかを表していて、UMFは濃度(%)、MGOは含有量(mg/kg)を表しています。UMFやMGOの数値が大きいほど高い効果があります。

UMF(ユニーク・マヌカ・ファクター)は、ニュージーランドの審査機関が製造過程や品質を審査し、認可されたマヌカハニーにのみ表記できるもの。ニュージーランド産の証です。

マヌカハニーのレベルについて

マヌカハニーには、UMF5+から10+・15+・20+と4段階があり、数値が大きいほど高い活性力を示し、希少性も高くなります。たとえばUMF5+は、濃度5%のフェノール消毒液と同等の殺菌力になります。

UMF10+以上のものはアクティブマヌカハニーと呼ばれ、海外の病院でも使われています。

数値が大きいほど効果は高くなりますが、それでもマヌカハニーは高価なもの。

一番手軽に購入できるUMF5+のものでも、抗菌作用などの効果はあるのでしょうか。

UMF5+のマヌカハニーも効果はある?

マヌカハニーは、UMF5+のものでも、風邪予防や免疫力を高めるには効果があります。

風邪の予感や喉が痛いかも?という時などにも、UMF5+のマヌカハニーはおすすめです。

UMF5+のマヌカハニーはやさしい味で食べやすいのが特徴で、クセがないので毎日の食事にも摂り入れやすいです。

それ以上になると、食事というよりはお薬という感じになってしまうかも。UMFの数値が高くなるほど濃度も高く、味もクセが強くなっていきます。

なので、風邪やインフルエンザの予防や日ごろの健康サポートにはUMF5~10+のものを。
風邪のひきはじめには、UMF10~15+のもの。
病気の改善など、薬としてマヌカハニーを治療に役立てたい場合はUMF15~20+。というふうに、症状の段階や目的に合わせて選ぶとよいかなと思います。

マヌカハニーの効果的な食べ方は?


抗菌効果があるマヌカハニーは、すこしの量でも健康効果が得られ、一日1回~3回、ティースプーン1杯程度でも効果があるとされています。

基本的には一日2回、朝起床してすぐと就寝前に。

食事に取り入れる時は、トーストにぬったり、牛乳やコーヒー、紅茶に入れると美味しいです。ヨーグルトやシリアルと合わせても美味しいですよ。

また、マヌカハニーをべるタイミングは、空腹時がよいとされています。
就寝前は特におすすめ。
マヌカハニーには、虫歯菌の殺菌作用もあるので、寝る前に食べても大丈夫なんですって。

おすすめのUMF5+マヌカハニー

薬のような独特な味のするマヌカハニーですが、ハニーマザーのマヌカはとてもまろやかで食べやすいハチミツ。後味がさっぱりしているのが特徴です。

水分が少なく、凝縮された濃厚な味わいはまるでキャラメルのような味わい♪

初めての方にも食べやすいのでおすすめです。
クセがないので、大人だけでなく、小さい子どもも食べられる美味しさです。

寒い季節の風邪・インフルエンザ予防のほか、花粉症の喉のイガイガにもいいですよ。

初回限定でおトクに購入できるマヌカハニーUMF5+250gは一家族1回限り最大4ビンまで。

こちらを試したあとは、レベルを上げてみるのもいいですね。UMFは5+から20+までそろっていて、内容量は250g入りと500g入りがあります。

初回限定お試し価格☆マヌカハニーUMF5+の口コミはこちらからどうぞ【楽天】

おわりに

ふだんの健康維持のためには、UMF5+のマヌカハニーのほうが毎日おいしくお手軽に続けられそうですね。風邪やインフルエンザ予防の効果もありますし、まずはUMF5+からはじめてみるのはいかがでしょうか。

希少で高価なマヌカハニーなので、タイミングなどより効果的に摂り入れたいですね。

念のため、ハチミツ同様マヌカハニーも1歳未満の乳児には厳禁ですのでご注意ください。

スポンサーリンク
おすすめの記事