高たんぱく低カロリーで、安価なお豆腐。
でも保存には向かず、気付けば賞味期限が迫ってる~なんてことありますよね。
冷凍に不向きと思われていた豆腐も、実は冷凍保存できるんです。しかもとっても簡単に!
冷凍した豆腐は食感も変化しておいしい料理になるんですよ♪

スポンサーリンク

豆腐は冷凍保存できる?

豆腐は水分が多いので冷凍に向かないと思いきや、ちゃんと冷凍することができます。

冷凍すると、もとの豆腐とは食感は変わってしまいますが、この食感を活かしていろいろな料理に変化させ楽しむことができます。

冷凍した豆腐は、水分が抜けてスポンジのようになり、味が染み込みやすくなって煮込み料理にもぴったりです。お肉のような食感になるので、揚げものやそぼろなどお肉の代用として使えば、ヘルシーに調理することもできます。

豆腐は、冷凍しても栄養価はほとんど変わらないそう。冷凍庫に入れておけば、いつでも食べられるのでいいですね。

豆腐の冷凍保存の仕方

豆腐のパックを開封しても、使い切れないときってありますよね。
そんなときは、残りを切り分けて冷凍しておくと、必要な分だけ取り出して料理に使えます。

豆腐の冷凍方法1
1 豆腐を好みの大きさに切り分ける
2 水気をふいて、ひとつずつラップに包む
3 フリーザーバッグに入れて冷凍する

ひとつひとつラップに包んで冷凍するのが面倒な場合は、バットなどに並べて先に凍らせてから、フリーバーバッグに移し入れて保存します。

豆腐の冷凍方法2
1 カットした豆腐を1~2時間凍らせる

2 凍ったらフリーザーバッグに入れる

解凍後の豆腐レシピが決まっていれば、その大きさに切ってから冷凍します。

ナゲットやそぼろなど、冷凍豆腐を崩して使う場合は、大きさは気にしなくてもOKです。

豆腐の冷凍はパックのままでもOK

未開封の豆腐は、パックごと冷凍保存できます。
冷凍庫にそのままポイと入れればOK。

豆腐の冷凍方法3
1 パックのまま冷凍庫に入れる
(フリーザーバッグに入れてもOK)


パックのまま凍らせると、水分が膨張してこんなふうにパックがパンパンに膨らみます。
私は破裂したことはないのですが・・
心配な方は、ビニール袋やフリーザーバッグに入れて冷凍してくださいね。

豆腐は凍ると色が黄色っぽくなりますが、解凍すれば白い色に戻ります。

スポンサーリンク

絹豆腐も冷凍できる?

木綿豆腐と同じように、絹ごし豆腐も冷凍することができます。

冷凍した木綿豆腐がしっかりした食感になるのに対し、絹ごし豆腐は湯葉を重ねたような層ができ、やわらかい食感になります。

料理に合わせて、お好みで選んでみてくださいね。

豆腐を冷凍した場合の賞味期限は?

冷凍した豆腐は、1ヵ月は冷凍保存できます

味や品質もだんだん落ちてしまうので、1ヵ月くらいで食べきるのがおすすめです。

解凍した豆腐はその日のうちに調理しましょう。

冷凍豆腐の解凍方法

冷凍した豆腐は、解凍し、水気を切って使います。

解凍は冷蔵庫か常温で自然解凍します。
急ぐ場合は、電子レンジの解凍モードを利用したり、お湯につけて解凍します。

解凍後は、水気をしっかり絞ってから調理します。

お味噌汁などの汁ものに入れる場合は、半解凍の状態でカットしたらすぐに使えます。

冷凍豆腐のおいしい調理方法

豆腐を冷凍し解凍すると、水分が抜けて弾力のある食感になります。煮物にすると味がしみやすくて、おいしいおかずが出来上がります。
 
Cpicon 菜の花としいたけ・冷凍豆腐のあっさり煮 by エリツインぴっぴ

出典:cookpad

 
また、お肉のような食感を活かして、唐あげやナゲットなどお肉の代用としても使えます。
冷凍豆腐のそぼろもおいしくておすすめですよ。
 
Cpicon じゅ~し~!冷凍豆腐でふわふわナゲット by mariybis

出典:cookpad

 
Cpicon 冷凍豆腐のそぼろふりかけ by えりべえ

出典:cookpad

おわりに

冷凍には向かないと言われていた豆腐も、今では冷凍が当たり前の食材に。
冷凍後の食感の変化も楽しめますし、お肉の代わりとして使えばヘルシー料理になりますね。
パックごと簡単に冷凍できるので、冷凍豆腐ならではのおいしさを楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク
おすすめの記事