植木鉢やプランターの底に入れる便利な鉢底ネット。
最近、植えつけやポット上げの時よく使うので、お手頃な100均の商品を購入してみました。
ダイソーの園芸用大きい鉢底ネット細目3枚入り。
ネットの仕様や使ってみた感想などレビューします。

スポンサーリンク

ダイソーの園芸用大きい鉢底ネット

苗の植えつけをするとき、鉢底ネットを使いますか?

私は、いままであまり使ってこなかったのですが、
鉢底からの土の流出が前から気にはなっていたので、今回使ってみることに。

ダイソーで見つけたこちらを購入しました。
 

ハサミでカットして使える大きいタイプ。
3枚入っていて、おトクな感じです。

商品のサイズや材質などはこちら。

ダイソーの鉢底ネット
商品名 : 園芸用大きい鉢底ネット 細目
価 格 : 108円
サイズ : 20㎝×30㎝
枚 数 : 3枚入り
材 質 : PP(ポリプロピレン)
生産国 : 中国

商品入れ替えが激しい100均アイテムのなか、こちらはおそらく数年前から変わらず販売されている商品じゃないかな?と思います。

それでは、さっそく使ってみます♪

ダイソーの鉢底ネットを使ってみました

鉢底ネットは、20㎝×30㎝のものが3枚入り。
3枚で108円なので、コスパはいいですね。
 

やわらかい素材で、ハサミでも簡単に切れそう。
ダイソーの鉢底ネットには、ロールタイプもあるみたいですが、クルンっと丸まってないこちらのシートタイプは使いやすそうです。
 

 

四角い植木鉢やプランター、丸い植木鉢にも
自由な大きさにカットして使えるので便利♪

鉢底ネットには、細目や中目など、大小さまざまな目のものがありますが、こちらは細目タイプ。目幅は約4ミリです。
 

これで、細かい土も流出する心配なし。
虫の侵入も防いでくれるといいなと思います。
 

さっそく鉢底ネットをカット。
丸い鉢ですが、あえて四角く切ります。笑
 

ジャストフィット♪
ハサミで切りやすくて使いやすさ◎です。
 

ダイソー鉢底ネットの気になる点

コスパもいいし買ってよかったと思える鉢底ネット。

ただ、ちょっと気になる点がひとつ・・・
それはニオイです。

鼻を近づけると、なぜか焦げたニオイがします。
袋に入れれば無臭で、使ってて問題はありません。

調べてみると、この鉢底ネットは園芸用としてだけでなく、水槽に入れたり、ペット用のすのことして、また、手芸(プラスチックキャンバス)の材料として使うなど、いろいろな活用法があるみたいです。


ネットの材質は、中国製のポリプロピレンです。
私はちょっとニオイが気になったので、もしも生き物に使う場合は、念のため気をつけて使ったほうがよいかな、と思いました。

ただ、園芸用としては問題なさそうなので、鉢底ネットは100均でもいいわ~と言う方は、お店でチェックしてみてくださいね。

おわりに

鉢底ネットは、やっぱりあると便利ですね。
消耗品だし100均でもこれなら十分使えそうです。

 
ダイソーやセリアには、園芸アイテムがかなり充実していますよね。また、よさそうなものがあったら、どんどん使っていきたいなと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事