ラップの芯って使い終わったあとどうしてますか?
しっかりと硬さもあって何かに使えそうだけど、結局捨ててしまったりしますよね。
ラップの芯は、ちょっとしたアイデアで、いろいろな使い方ができるんです。
気になる活用法をたくさん集めてみました。

スポンサーリンク

麺棒として使う

結構硬くて丈夫なラップの芯。
クッキーや麺の生地を伸ばすときに、麺棒の代わりに使うことができます。
まるいクッキーの型抜きにも使えますよ。

お菓子作りに使う

クッキーの生地や型抜きだけでなく、
お菓子作りの型としても使えます。

こちらはパイ生地を使ったお菓子。
アルミホイルを巻いて使用します。

足のマッサージに使う

しっかりした芯は、マッサージ棒として再利用♪
足の裏でふむだけでもいいですね。

紙の保存に

ラップの芯を筒として使う活用法です。

シワや折り目をつけたくない書類の保存にぴったり。
小さめのポスターや、映画のチラシを持ち帰るときにも使えるかも。

丈夫なラップの芯のなかに、くるくる巻いて入れてしまえば、バッグに入れても安心です。

シュシュやリボンの収納に

ごちゃごちゃしやすいシュシュの収納にもぴったり。
太すぎず細すぎず、ちょうどいい大きさなんです。

リボンやひもなど、からまりやすいものを巻きつけて整理しておくのも◎
幅のあるリボンならシワにならずに収納できます。

マスキングテープの収納に

こちらは、芯と一緒に箱も再利用する活用法。
マスキングテープをラップの芯に通せば、テープカッターとして使えます。

キッチンペーパーのホルダーに

キッチンペーパーの穴の部分にラップの芯を通して、ペーパーホルダーとして使います。

ラップの芯にしっかりした紐を通してつり下げるか
壁にフックや吸盤などを付けてつり下げます。

芯を入れることでキッチンペーパーが回転しやすくなり、が取り出しやすいですよ。

チラリと見える芯をマスキングテープでデコレーションしても可愛いですね。

リンゴの芯を抜く

ラップの芯を使って、リンゴの芯を抜く活用法。

ラップの芯にカッターで切り込みを入れ、ビニール袋で包んで芯をくり抜きます。

ペットのおもちゃに

芯の活用法で一番多いのはペットのおもちゃ♪

硬くて噛み応えのあるラップ芯は
ワンちゃんも大好きみたいですね。


猫や鳥、ハムスターも芯で遊んでくれますよ。

スポンサーリンク
おすすめの記事